池波正太郎「真田太平記第2巻〜秘密」:5月27日(水)

なんとか読了。

真田太平記(二)秘密 (新潮文庫)

真田太平記(二)秘密 (新潮文庫)

1巻のおもしろさがどこの風に吹かれてしまったのか?くらい面白くなくて読みにくかった。まあ「秘密」だけが論点(?)の巻だな。とにかく男女の営みが多過ぎて辟易。とりあえずここまで。残りは持ち越しにする。いや断言はできないけれども。