新年の七夕の会

2日。
昼間は兄二人がちびっ子たちを連れて実家に集まるのが恒例なのだけど、今年は二番目の兄家族が風邪のために来れなかったので残念。
おせちを食った後、近所の大きめのスーパーに行き、ちびたちが一所懸命に靴下詰め放題をやっていたので、私のも一足混ぜてもらった。
家族っていいなあ、と孤独感を味わった・・・。
夜は、これも恒例になっている昔の友人達と下北沢で新年会。駅の改築に伴って「南口」が無くなっていたので、おろおろしたけど旧南口で集まれた。
店はいつもの店。

けばけばしいポスターだか看板が燦然と輝くレトロ(風味)な店。出てくるものもレトロで、値段もチープ。

コンビーフ缶が、三百円なんぼということで、下手に町で買うよりも安いんじゃないかしら。
残念だったのは特殊な個室を使えなかったこと。


後者のちゃぶ台部屋は、狭っ苦しくて、かえって気持ちがいいんだよね。置いてあるテレビでは「巨人の星」が無音で流れていたりして。
ーーー
集まったみんなの話は、旧年の感想やら子供の話。
家族っていいなあ、と孤独感を味わった。
2軒目は大人のバーに行ったんだけど、みんな酒をほとんど飲まず、落ち着いて、くつろぎ楽しめたな。酒を飲むと大声を出し始める友人。昔は気にならなかったんだけど、酒をやめてから周囲を気にするようになってしまったんだよ。
大人になったんだか、(思ってはいないけど)歳を取ってしまったのかしらん。