徹夜三読本を読み返す~又吉直樹「劇場」(新潮文庫)

読んでいる。

劇場

劇場

前にも書いたと思ったんだけど、メモは見つからない。検索したらカスっと出てきたけどカスっただけだった。
kerodon.hatenadiary.org
*1

思い出しながら書いてみると、本作品「劇場」を単行本時に一読して、胸が熱くなり、興奮冷めやらぬまま二読、三読と突っ走り、気がついたら徹夜していた。その後、知り合いに勧めまくって顰蹙を買った(たぶん)りした。

そんな作品が文庫落ちしたので購入して読み始めている(単行本は人にあげて手元にない)。

さておき、いま読み直しているところでは、一気呵成の三読したときほどの感銘は得られていない。恋愛、恋愛した感が強すぎる。

まあ、読了したところでどうなるかな?

*1:”けろやん。メモ”、”劇場”でネット検索したら、懐かしいスレッドが上がってきた。【実は】黒鮫けろやんヲチPart4【ダメ人間】