台風19号(嵐の前の静けさ)

関東地方等への直撃が見込まれる台風19号。
headlines.yahoo.co.jp
首都圏の在来線は12日(土)の午後から計画運休に入るそうです。曜日の感覚のない私なので、明日が土曜日だということに書いていて気が付きました。

さて準備はおさおさ怠りなく・・・やっていません。

近所のブログを覗いて、ブルーシートを買い込んでいたりする方の記事を読むと恥ずかしい。

私がやったのはタバコ3箱を購入したのみ。購入理由は「大雨の中、外出したくない」というもので、災害対策とはとても言えません。

ノーベル文学賞

予想が出ています。
news.yahoo.co.jp
記事によると村上春樹の受賞はないだろうとのこと。
先日、文庫落ちした「騎士団長殺し」(全4巻)を読んで、久しぶりに良き春樹作品に出会えて嬉しかった私としては、受賞すると嬉しいんだけど。

騎士団長殺し 第1部: 顕れるイデア編(上) (新潮文庫)

騎士団長殺し 第1部: 顕れるイデア編(上) (新潮文庫)

騎士団長殺し 第1部: 顕れるイデア編(下) (新潮文庫)

騎士団長殺し 第1部: 顕れるイデア編(下) (新潮文庫)

キングオブコント2019を観た。

観た。
www.king-of-conte.com
何一つ面白いネタがなかった。そして下ネタがグランプリとは。。。
(付記)
私のネガティブな一行レスだけだとなんなんで、しっかりとしたレビューを貼っておこう。
www.nomunomutukkoman.com

又吉直樹「劇場」(新潮文庫)~四読目

読んだ。

劇場 (新潮文庫)

劇場 (新潮文庫)

単行本の時と合わせて四回目の読了。

四回目となるとさすがにお腹いっぱいの感がある。いや腹は減ってるのでいくらでも入りそうなものは、しっかりと入ると思うんだけど。

さて感想はというと・・・うむ、あまり書きたくないのだが。

嫉妬深く、口の減らない、ヒモ気質の主人公と(言葉は悪いが)ばかっぽそうなヒロインが繰り広げるおままごとが終始めぐる物語。

物語としては、良い意味で定形に沿っていて読みやすい。

でも主人公がこれじゃあなあ。

まいった。

徹夜三読本を読み返す~又吉直樹「劇場」(新潮文庫)

読んでいる。

劇場

劇場

前にも書いたと思ったんだけど、メモは見つからない。検索したらカスっと出てきたけどカスっただけだった。
kerodon.hatenadiary.org
*1

思い出しながら書いてみると、本作品「劇場」を単行本時に一読して、胸が熱くなり、興奮冷めやらぬまま二読、三読と突っ走り、気がついたら徹夜していた。その後、知り合いに勧めまくって顰蹙を買った(たぶん)りした。

そんな作品が文庫落ちしたので購入して読み始めている(単行本は人にあげて手元にない)。

さておき、いま読み直しているところでは、一気呵成の三読したときほどの感銘は得られていない。恋愛、恋愛した感が強すぎる。

まあ、読了したところでどうなるかな?

*1:”けろやん。メモ”、”劇場”でネット検索したら、懐かしいスレッドが上がってきた。【実は】黒鮫けろやんヲチPart4【ダメ人間】

箱根行~大空の運転手は何処に?

箱根に行ってきた。二泊三日。先週の熱海に続いての強行軍。

一日目は箱根湯本でそばを食った。ゴムみたいな歯ごたえで、あんまり美味くなかった。

その日は早々に宿にチェックインして温泉三昧。

翌日、行くあてを考えた末に、噴火レベル2で立入禁止の大涌谷に行けるところまで行こうとした。

登山電車で強羅に出て、そこからケーブルカーに乗り継いで終点の早雲山駅へ。結構な人が登場していたけれども、みなみなさんは桃源台行きのバスに乗って行ってしまった。

ロープウェイは予定通り運休。運転手さんたちは、いまどうしているのだろう?

駅員さんにこの近くの見どころを尋ねたところ、ボディランゲージ付きで「なにもない」と返された。

いちおうすぐそばに寺があるとのことだったので、行ってみることにした。
f:id:kerodon:20190913183958j:plain
けっこう大きな寺だった。大雄山最乗寺箱根別院というらしい。

帰りは強羅でビーフシチューオムライスを食べた。ずいぶん立派なそれが出てきたが、腹に重たかった。この店みたい。
www.soun.biz

その後、宿に戻り、昼寝をして温泉に入ったりした。

最終日は、名残惜しく温泉に何度か入り、チェックアウト。